公募制自己推薦入試 人間科学部 出願部門別(2022年度)

概要と日程

概要

人間について深く学びたいという意欲があり、いろいろな形で将来の目標に向かってすでに動き出している者を、社会活動等部門、資格部門、スポーツ部門の3つの部門から評価します。

日程

募集人員

人間科学科
20名

出願資格と選考方法

出願資格

1. 部門共通の出願資格

高等学校を卒業した者または2022年3月卒業見込みの者。

2. 各部門の出願資格

  1. 社会活動等部門
    ボランティア活動等に2年以上継続して従事し、その結果や活動状況について客観的に証明できる者。
  2. 資格部門
    次の1、2のいずれかにおいて、それぞれに定める検定試験に合格した者または評価が基準以上である者。当該資格を取得した時期は、原則として高等学校入学以降とする。
    1. 情報関連
      1. 情報処理技術者試験合格者
        ITパスポート試験、基本情報技術者試験などの合格者

      2. 全国商業高等学校協会主催の情報処理検定試験1級のいずれか1部門の合格者

      3. 全国商業高等学校協会主催の情報処理検定試験2級の両部門の合格者

    2. 英語関連
      1. 実用英語技能検定(日本英語検定協会) 2級

        • 英検CBT、英検S-CBTも可とする。
      2. TOEIC® Listening & Reading Test(国際ビジネスコミュニケーション協会)500点

        • IPのスコアは出願に利用できない。
      3. TOEIC® Listening & Reading Test+TOEIC® Speaking & Writing Tests(国際ビジネスコミュニケーション協会)700点

        • IPのスコアは出願に利用できない。
      4. 国連英検(日本国際連合協会) C 級

      5. TOEFL iBT®(国際教育交換協議会) 45点

      6. TOEFL Junior® Comprehensive(グローバル・コミュニケーション&テスティング)322点

      7. IELTS(日本英語検定協会)4.5

        • アカデミック・モジュールに限る。
      8. Cambridge English(ケンブリッジ大学英語検定機構)PET

      9. GTEC CBTタイプ(ベネッセコーポレーション) 1050点(2018年度以降に取得)

      10. GTEC CBT(ベネッセコーポレーション) 1000点(2017年度以前に取得)

      11. TEAP(日本英語検定協会)225点

      12. TEAP CBT(日本英語検定協会)420点

  3. スポーツ部門
    スポーツの分野において、国民体育大会、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)その他全国レベルの大会において優れた成績をあげた者、または所属組織が相当の成績をおさめるのに多大な貢献をした者で、それらの成果を客観的に証明できる者。
  • 出願資格の詳細および出願方法については、入学試験要項でご確認ください。
    (冊子での願書配布なし)

選考方法

  • 書類審査(出願書類)
  • 総合筆記試験(90分)
  • 面接試験