お知らせ

2022.02.24

中・高・大連携の全国大会、INNOVATIONSCHOOLKU「みなとみらいプロジェクト」に出場しました

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

昨年11月に実施した中高大連携イベント「みなとみらいプロジェクト」で創発したアイデアが優秀作品に選ばれたことにより、全国大会(QUEST CUP)へ2月20日に出場しました。

本大会は予選を3ブロックで行い、各ブロックの上位2チームが決勝ラウンドへ進めます。神奈川大学みなとみらいプロジェクトは見事決勝ラウンドへ進出!惜しくもグランプリ獲得はなりませんでしたが、他チームに比べ短い期間で、非常に質の高い発表を行いました。メンバーからは「達成感を味わうことが出来た」「大変だったけど、やりがいのあるプロジェクトだった」「神奈川大学で勉強したくなった」との言葉をいただきました。

みなとみらいキャンパスという場で大きく成長し、新たな仲間と出会うことが出来た素晴らしいプロジェクトになったと感じています。

 

エントリー作品

アイデア名:ほっとれいん
内容:学生専用車両を設置する。学生向けの多種多様なサービスがあり、求人情報・朝食などを提供する。また、学生のみの利用であることから子どもの安全確保も期待出来る。

 

関連リンク

※参考 / 関連するSDGs