お知らせ

2021.12.10

中・高・大連携イベント INNOVATION SCHOOL KU「みなとみらいプロジェクト」を開催!

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

イノベーションで新たな未来の創造に興味ある中学生・高校生が、株式会社教育と探求社、経済学部の灘山直人准教授および灘山ゼミの学生と連携し、中高生の身近な“あるある”からブレスト、競合調査、顧客調査、収益計算を行い、課題解決策を考案し、チーム毎にプレゼンテーションを行いました。

 

 【2日間のワークショップで以下のようなアイデアを作り上げました】

  • 朝食を抜いてしまう中高生に向けて、地域の飲食店と連携したフードデリバリーサービス
  • 電車で快適に睡眠がとれることで、仕事や学習の効率化を促すサービス
  • 中高生が企業のリアルな現場を体験することで、将来に目を向けやすくするサービス

 

 休憩時間には、大学の様子やどのようなことを学んでいるのかなど、灘山ゼミの学生へ質問する中高生の姿も垣間見ることが出来ました。
一部の中高生は、株式会社教育と探求社が主催するQUEST CUP(全国大会)出場を目指し、更なる企画のブラッシュアップを行います。