• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

プレスリリース

2018.07.30

無事安全を祈願。「みなとみらいキャンパス新築工事起工式」が執り行われました

このページを他の人と共有する

本件のポイント

●本日7月30日(月)、2021年4月開設のみなとみらいキャンパス 新築工事起工式が執り行われました。
●みなとみらいキャンパスは、本学創設の地「桜木町」に隣接する国際的企業が立ち並ぶエリアに新設。
●「国際・日本」の融合した未来「創造・交流」キャンパスが、今、動き始めます。

※みなとみらいキャンパス完成イメージ図※みなとみらいキャンパス完成イメージ図

2018年7月30日、「神奈川大学みなとみらいキャンパス新築工事」の起工式が行われ、大学関係者および設計・施工業者が出席し、工事の無事安全を祈願しました。その後行われた起工祝賀会には、大学関係者および設計・施工者の他に、横浜市、マスコミ関係者など約150名が出席をしました。

牧内良平理事長は新キャンパスの起工に際し「本学の前身、横浜学院の目の前であるこの地に、このようなキャンパスを建てることができ、苦学された創立者の米田吉盛先生を思うと、非常に感慨深いものがあります。本学みなとみらいキャンパスは世界に開かれ、多くの国際企業、美術館、コンサートホール等の文化施設に囲まれています。今後は、教育・研究はもちろん、地域連携、産学官連携にも力を入れていきたいと思います」と挨拶をいたしました。

神奈川大学は本年創立90周年を迎え、次の100周年に向け、本学創立の地である横浜桜木町に隣接する「みなとみらい21地区」に、2021年4月の開設に向け準備を進めています。日本と世界が交錯するここ「みなとみらい」で、「国際・日本」の融合した未来「創造・交流」キャンパスの建設がついに始まりました。
 

キャンパス概要(予定)

1.敷地概要
住居表示 横浜市西区みなとみらい4丁目5-1ほか
敷地面積 7,848.31㎡

2.建築概要(予定)
構造 鉄骨造(一部RC造)
階数 地下1階地上21階建て
延べ床面積 約49,821㎡
高さ 99.99m

設計 株式会社 三菱地所設計
施工 株式会社 竹中工務店
施主 学校法人 神奈川大学
CM 日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社

起工式の様子 

  • 穿初の儀(鍬)学校法人神奈川大学理事長 牧内良平穿初の儀(鍬)学校法人神奈川大学理事長 牧内良平
  • 玉串奉奠 神奈川大学 学長 兼子良夫玉串奉奠 神奈川大学 学長 兼子良夫
関連リンク

神奈川大学 みなとみらいキャンパス イメージムービー(Youtube)

神奈川大学

プレスリリース発信元

〒221-8686 横浜市神奈川区六角橋3-27-1
神奈川大学 広報部

電話:045-481-5661(代)

FAX:045-481-9300

mail:kohou-info@kanagawa-u.ac.jp

URL:http://www.kanagawa-u.ac.jp

最新のプレスリリース

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ