お知らせ

2022.05.20

陸上競技部 内藤選手が関東インカレ10000mWが競歩種目で大学史上初の優勝

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

第101回関東学生陸上競技対校選手権大会が5月19日~22日に国立競技場で行われ、女子10000mWに出場した内藤未唯選手(人間科学部2年)が競歩種目で大学史上初の優勝を果たしました。

レースは、日本ランキング上位者であることから期待が膨らむ中、序盤から先頭に立ち、終始トップ争いを繰り広げながら確実にペースを刻んでいきました。
残り2周でロングスパートをかけ後続の選手を引き離すと、自己ベストを2分40秒も更新する46分43秒31でゴールしました。

9月に行われる日本インカレでの活躍をご期待ください。
皆様のご声援をよろしくお願いいたします。