お知らせ

2021.09.17

工学研究科 秋吉研究室の石田龍星さんが電気学会電子・情報・システム部門において優秀論文発表賞を受賞しました

工学研究科工学専攻情報システム創成領域 秋吉研究室の石田龍星さん(2021年3月博士前期課程修了)が、2020年度電気学会電子・情報・システム部門における講演発表を対象にした選考で、優秀論文発表賞を受賞しました。この賞は、電気学会において、若手研究者(35歳以下)や学生を対象に、優れた発表を行なった方に贈られるものです。

研究内容

タイトル:「マルチエージェントシミュレーションによる集団避難行動特性の分析ツール」
本発表では、マルチエージェントモデルを用いた避難シミュレーションを行いました。
シミュレーションログから避難者集団の行動特性を抽出し、可視化および理解を促す集団行動特性ツールを提案しています。

受賞のコメント

<石田さん>
この度は優秀論文発表賞に選んで頂き、誠にありがたく思っております。ご指導を頂いた先生方をはじめ、発表に携わった様々な方々に心より感謝申し上げます。今回の受賞を励みにして、今後もより一層精進していきたいと思います。

<秋吉教授>
2020年度人工知能学会全国大会での「優秀賞」に続いての受賞となり、設定した研究テーマに積極的かつ自律的に取り組んだ成果が、色々な学会コミュニティで評価されました。本受賞を機にさらなる成長を期待しています。

関連リンク

年別一覧
最新のお知らせ