お知らせ

2021.03.19

工学部秋吉研究室の上原優平さん(2020年3月卒業)が「電気学会 電子・情報・システム部門 情報システム研究会」において「技術委員会奨励賞」を受賞しました

工学部情報システム創成学科 秋吉研究室の上原優平さん(2020年3月卒業)が、2021年3月10日に開催された「電気学会 電子・情報・システム部門 情報システム研究会」において、昨年の講演発表を対象にした選考で「技術委員会奨励賞」を受賞しました。同賞は、35歳以下の発表者に贈られる賞です。

 

上原優平さん(2020年3月卒業)

研究テーマ:「代表事例抽出を伴った介護事例の自動分類方式」

近年、被介護者の数が増加しており、介護の重要性は年々高まってきています。介護現場では、新規の被介護者に対してこれまでの介護事例を参考にしてケアを行うことは少なくありません。しかし、多種多様な介護事例の整理を人手で行うことが費用面・時間面で課題とされていました。今回介護事例文を形態素解析した後にベクトルモデル化し、クラスタリングを用いて分類整理するとともに代表事例を自動抽出することで、このような事例の有用性を高めました。

受賞について:「この度は、技術委員会奨励賞を受賞できたことをたいへん嬉しく思います。これはひとえに、ご指導いただいた秋吉先生、市川先生をはじめとする、ご協力してくださった皆様のおかげです。この場を借りて御礼申し上げます。今回の受賞を糧に、自身の力を伸ばしていきたいと存じます」と喜びのコメントが、上原さんから寄せられました。

 

関連リンク

年別一覧
最新のお知らせ