お知らせ

2020.12.25

工学部社会行動科学研究室の学生6人が「第16回鎌倉バリアフリーシンポジウム」でオンライン発表します

工学部社会行動科学研究室(久宗研究室)の学生6人(丸山愛さん、高橋棟也さん、先山巧さん、大屋海渡さん、豊田凌さん、山本裕太さん)が、鎌倉バリアフリー研究会主催、鎌倉市後援の「第16回鎌倉バリアフリーシンポジウム」でオンライン発表します(12月26日~1月25日まで閲覧可) 。

過去15回毎年開催してきたシンポジウムでは、「安心して行き来できる鎌倉の道」が少しずつ整備されていく様子が報告・討論されてきました。これまで展示してきた「鎌倉のバリアフリー好事例写真」から厳選した写真32点もホームページ上で公開され、参加者の皆さんから優良作品の投票も受け付けています。学生たちの発表と、鎌倉の道がよくなってきた様子をぜひのぞいてみてください。

シンポジウム参加は下記のURLにアクセスしてください※12/26開設

詳細はチラシをご覧ください。

年別一覧
最新のお知らせ