• ホーム
  • お知らせ
  • 「第2回 遠隔授業の有効性と課題に関する調査アンケート —課題と成績評価—」へのご協力について
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2020.10.22

「第2回 遠隔授業の有効性と課題に関する調査アンケート —課題と成績評価—」へのご協力について

このページを他の人と共有する

神奈川大学では、前学期に引き続き、第2回となる「遠隔授業の有効性と課題に関する調査アンケート」を実施する運びとなりました。

前学期の調査アンケートの結果、学生からは「課題の多さ」や「レポート提出への不安」、教員からは「定期試験を実施できない」「学生がきちんと授業を受けているか分からない」などの声が寄せられ、遠隔授業における課題が明らかになりました。

この結果を受け、第2回の調査アンケートでは「課題」と「成績評価」に特化した調査アンケートを通じて、コロナ禍での遠隔授業にふさわしい授業運営の方法の開発などへと結び付けたいと考えています。本調査アンケートの実施後には、集計結果のフィードバックに加え、11月末には本調査アンケートに基づく教員向けのFD研修会を通じ、授業改善に反映させることを計画しています。

つきましては、前学期に引き続き本調査アンケートへご回答くださいますよう、学生と教員のみなさまのご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

回答方法

Microsoft Forms よりご回答ください
  1. まず、WeBSt@tion にログインし、「事務からのお知らせ」にある「【教C】「第2回 遠隔授業の有効性と課題に関する調査アンケート —課題と成績評価—」へのご協力について」をクリックしてください。
  2. 次に、お知らせページにあるMicrosoft Formsへのリンクよりご回答ください。なお、Microsoft Formsでの回答には、Office 365へのログイン(@jindai.jp)が必要です。

※ Microsoft Formsには、「@kanagawa-u.ac.jp」ではログインできませんので、ご注意ください。
※ Office 365 の利用登録がお済みでない場合には、こちらから設定してください。

回答期間

10月22日(木)〜11月1日(日)

調査対象

学生 :2020年度前学期の授業の履修者
教員 :2020年度前学期の授業担当者(専任教員・非常勤講師)

担当部署・お問い合わせ先

アンケートへのお問い合わせ :教育支援センター
ログイン等へのお問い合わせ :MNSカウンタ

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ