お知らせ

2022.08.08

2021年9月及び2022年3月 卒業生調査の結果について

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

本学では、2021年9月~2022年6月に卒業生調査(対象:2021年9月卒業生・修了生及び2022年3月卒業生・修了生)を実施しました。

本調査は、大学生活を通じた身に付いた力や満足出来たこと、卒業後の進路に対する満足度に関して卒業生にアンケートを行うことにより、学生一人ひとりの成長や本学に対する満足度、課題等を把握し、本学の教育・研究の質を維持・向上させることを目的として実施したものです。選択式により実施した紙面調査では、2021年9月及び2022年3月学部卒業生4,082名の38.1%にあたる1,557件の有効回答を得ました。また、大学院修了生からも53件の回答を得ました。

卒業後の新たな生活に向けた準備など、多忙な時期にも関わらず多くの卒業生にご協力いただいたことに感謝するとともに、調査結果につきまして、ここに抜粋してご報告いたします。

調査方法

  • 紙面調査(選択式)

    ※上記の紙面調査に加え、大学生活で満足している点・良かった点、どうすれば本学がより魅力的な大学になると思うかに関する自由記述式調査を別途インターネット上で実施しました。

実施期間

  • 紙面調査(選択式):2021年9月25日(土)~2022年6月30日(木)

調査対象者

神奈川大学2021年9月卒業生・修了生及び2022年3月卒業生・修了生 4,245名
(うち学士課程卒業者数4,082名)
紙面調査(選択式)の有効回答数:1,610件(うち学士課程卒業者の有効回答1,557件)

※具体的な調査結果についてはこちらをご覧ください。