お知らせ

2022.06.15

無印良品港南台バーズの「発見祭」に経営学部の学生が参加しました

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

6月3日(金)から6月26日(日)の期間、無印良品店舗で開催されている「発見祭」の中の1コンテンツとして、無印良品港南台バーズで6月5日(日)に行われたトークイベントに本学経営学部の学生が参加しました。

 

参加した学生は経営学部道用ゼミに所属し、「サーキュラーデザインプロジェクト」の取り組みの中で、コーヒーシロップなどのプラスチック容器からつくる学生証のアイデア、プロトタイプについて、同イベントの中で発表しました。

 

イベントには、無印良品の商品開発担当者様、釜浅商店様、無印良品港南台バーズ店長、Circular Yokohama様が参加され、学生の発表をきっかけに、「身近なものから身近なものに転用する」というアイデアや、ものを永く使えるコツ、ものづくりの背景などについてのトークセッションが行われました。トークセッションには一般の方も参加され、積極的に質問が投げかけられるなど盛況に行われました。