お知らせ

2022.04.28

レスリング部 新倉すみれ選手が「シニアアジア選手権大会」で銀メダル

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

2022年4月17日(日)~4月25日(月)、モンゴル国・ウランバートルにて「シニアアジア選手権大会」が開催され、女子フリースタイル72kg級の新倉すみれ選手(人間科学部2年)が銀メダルを獲得しました。

 

新倉選手は、5者リーグ(5人での総当たり)で2連勝のあと、4回戦目で昨年の世界選手権2位のジャミラ・バクベルゲノワ選手(カザフスタン)と対戦し4-4の内容差で敗戦。そのあと、5回戦目のウズベキスタン選手との対戦では、フォール(相手の両肩を1秒マットにつけた状態)で勝利し、国際大会で初のメダルを獲得しました。

 

新倉選手の次の大会は、6月16(木)〜19日(日)に駒沢オリンピック公園総合運動場・体育館で開催される明治杯全日本選抜選手権大会です。
この大会で優勝することができると、9月に開催が予定されているシニア世界選手権大会「セルビア・ベオグラード」への出場が内定します。


今後も新倉選手の国際舞台での活躍が期待されます。大会に向けて日々練習に励む新倉選手へ、皆さまの応援をお願いいたします。