お知らせ

2021.10.28

【水泳部】第63回日本選手権(25m)水泳競技大会において、3選手が表彰台にあがりました。

2021年10月16日(土)〜17日(日)に辰巳国際水泳場(東京都)で開催された第63回日本選手権(25m)水泳競技大会において、本学水泳部3選手がメダルを獲得、多数入賞しました。
その他にも本学の選手が多数入賞いたしました。

なお、内田、石原、古林の3選手が第15回世界短水路選手権(2021/アブダビ)の代表選手に選出されました。しかしながら現在のコロナ禍において定められた防疫措置(日本代表選手等の帰国後14日間待機の代替措置)を考慮した結果、日本水泳連盟として日本選手団派遣を中止となりました。

2022年福岡世界選手権、2024年パリオリンピックに、TeamJINDAIで向かっていきます!!
今後とも温かいご声援お願いいたします。

 

 

上位入賞者

種目 順位 氏名 タイム
800m自由形 3位 望月絹子 8:24.39 Best
200m背泳ぎ 2位 古林 毬菜 2:04.87 Best
100mバタフライ 2位 内田 かりん 57.54
200mバタフライ 2位 内田 かりん 2:05.75
200m個人メドレー 3位 石原愛依 2:10.32 Best
400m個人メドレー 2位 石原愛依 4:32.07 BEST
年別一覧
最新のお知らせ