お知らせ

2021.05.10

工学部 情報システム創成学科の秋吉 政徳 教授が、一般社団法人電気学会のフェローの称号を授与されました

工学部 情報システム創成学科の秋吉 政徳 教授が、一般社団法人電気学会のフェローの称号を授与されました。電気学会は、電気・電子・情報通信とその関連分野技術の見識に優れ、責任ある立場で長年にわたり指導的役割を果たし、社会および本会の発展に顕著な貢献をなした会員にフェローの称号を授与しています。電気学会は1888年に創設され、正会員は学者・技術者ら19,169名(令和3年3月31日)で構成され、フェローは正会員総数の2%を目安として選出されます。

研究内容

「計算知能システム技術に関する研究ならびに学会活動」
計算知能システム技術に関する研究ならびに学会活動において、きわめて顕著な功績をあげたため、電気学会の規定によりフェロー称号が贈呈されました。

受賞コメント

フェローの称号を授与され、入会後25年目の節目の年に、身に余る光栄と感じています。電力分野、情報システム分野の知能化に関わってきましたが、今回の授与を励みに、これからの社会基盤や生活基盤に対して、さらなる新しい視点での研究ならびに学会活動に精進する所存です。

年別一覧
最新のお知らせ