ホームトピックス

トピックス

「第2回 遠隔授業の有効性と課題に関する調査アンケート―課題と成績評価―」の結果公表について

    

2021.01.08

この度、神奈川大学では前学期に引き続き「第2回 遠隔授業の有効性と課題に関する調査アンケート―課題と成績評価―」を実施しました。今回の調査アンケートでは、前回の調査アンケートで明らかになった「課題の多さ」や「定期試験を実施できない」などの課題に特化し、「課題」と「成績評価」をテーマにすべての学生と教員を対象にアンケート調査を行いました。回答者数については、学生1,825名、教員428名からの回答がありました。本アンケートの結果を受け、本学では今後の遠隔授業の実施方法の検討をはじめ、遠隔授業に関するFD(ファカルティ・ディベロップメント)活動にも活用し、教育活動の改善に努めます。

 

 

●お問い合わせ
教育支援センター  E-mail:kanagawa-fd@kanagawa-u.ac.jp

トピックス一覧へ