お知らせ

2022.08.19

【報告】「神奈川大学日本語・日本文化プログラム(夏季)」をオンラインにて実施しました

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

7月19日(火)から8月9日(火)まで、オンラインにて「神奈川大学日本語・日本文化プログラム(夏季)」が実施されました。今回のプログラムには、主に本学協定校から7か国23名の学生が参加しました。

 

プログラム期間中は、日本語学習を中心に、日本についての講義や日本文化体験を実施しました。日本文化体験では、横浜能楽堂と本学茶道研究部のご協力のもと、能・狂言、茶道について学び、体験もしました。参加者にとって、新鮮で楽しい体験になったようです。また、本学学生との交流活動では、学生バディがオンラインキャンパスツアーやクイズイベントを実施しました。

 

プログラム最終日には、参加者が、日本語の学習成果を発表する日本語最終発表会を行いました。本プログラムの学生バディも参加し、各発表に対して質疑応答が行われました。その後は、本学副学長兼国際センター所長の大橋哲先生、教職員、日本語講師より発表についての感想をいただき、参加者は今後の日本語学習への大きな励みになったことと思います。

 

多くの協力団体、先生方、学生バディのおかげで、参加者は充実した3週間を過ごし、多くの友達を得ることもできたようです。またいつか日本でお会いできる日を楽しみにしております!