お知らせ

2019.12.09

2020年度外国人留学生支援バディ(Buddy)募集要項

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

外国人留学生支援バディ制度は、外国人留学生(以下、「留学生」という)に対して、本学学生ボランティアによるバディ(Buddy)(以下、「バディ」という)が、本学教職員(主として、国際センター運営委員会委員及び国際センター職員)の指導のもとに、助言その他留学生が必要な支援を行い、留学生の学生生活への適応や広く日本を理解するための環境作りに資することを目的とします。
※Buddy:友達、親しい仲間。欧米で広く採用されている制度において、留学生を支援する学生をStudent Buddyと呼びます。

募集要項

1. 支援の対象

バディは、下記の学生を対象に支援を行います。

(1)下記のプログラムに参加する者
受入れ交換留学プログラム(支援を希望する者のみ)
日本語・日本文化プログラム
カンザス大学日本研究プログラム
・その他短期の受入れプログラム(不定期)

(2)私費外国人留学生(支援を希望する者のみ)
(3)国費外国人留学生
(4)国際交流Café(横浜キャンパス)に参加する者
(5)その他

2. 役割・活動内容

バディは、下記の活動を中心に支援を行います。
(1)学生生活全般にわたる助言
(2)日本語能力向上のための助言
(3)日本理解のための助言
(4)日本人学生との交流の促進
(5)その他、留学生が新しい生活・環境にスムーズに適応するための支援

プログラム毎の活動内容の詳細は、下記PDFをご参照下さい。

3. 活動期間

活動期間は、各プログラムの実施期間中または国際交流Caféの実施期間中とし、詳細はプログラム毎に別に定めることとします。
※但し、1.の支援の対象「受入れ交換留学プログラム」、「私費外国人留学生」、「国費外国人留学生」のうち支援を希望する者のみへ行う活動は、原則1学期間とする。

4. 登録資格

登録資格は下記のとおりとします。

(1)本学の学部・大学院在学生で、人物・学業ともに優れていること。
(2)その他、各プログラムが別に定める語学力や事前説明会への参加等の要件を満たしていること。

5. 登録方法と登録期間

Webステーションのアンケートシステムにより、必要事項を入力の上、登録してください。
登録期間:2020年4月1日~2021年3月31日

※但し、上記「1.支援の対象」のうち、2020年度前学期受入れ交換留学プログラム参加者及び私費外国人留学生の支援を希望する場合の登録期間は、以下のとおりとします。
登録期間:2019年12月9日~2020年1月10日

6. 登録から活動開始の流れ

(1)Webステーションアンケートに必要事項を入力しバディ登録を行う。

(2)(1)で登録したメールアドレスに随時配信される各プログラム等の支援募集情報を確認する。

(3)各支援募集情報に基づき、活動を希望する場合は、メールにて国際センターへ申込む。

(4)国際センターより採用を認められた場合、活動を開始する。

7. 問い合わせ先

横浜キャンパス:29号館国際センター国際課(月~金 9:00~18:00)※
湘南ひらつかキャンパス:11号館国際センター平塚国際課(月~金 8:50~17:10)※
※授業期間外は上記の窓口時間帯が変更となる場合があります。

8.その他

(1)行事への優先参加権の付与及びボランティア参加証の授与
バディのうち希望者に対し、国際センターが主催する国際交流関連行事への優先的な参加を認めることがあります。また、活動終了後に国際センターが発行するボランティア参加証を授与します。

(2)私費外国人留学生への支援
バディの支援に加え、新入生なんでも相談窓口「アスクカウンター」を留学生の第一次相談窓口として支援します。