よくいただく質問

準備はどのくらい前から必要なの?

派遣交換留学の場合、TOEFL®等の語学力証明(スコア)の取得、学内願書等を含め、少なくとも1年半くらい前からの準備期間が必要です。推薦語学研修は、各研修の4~5ヶ月前頃から各種の準備を始めます。研修先により手続きの期限が異なりますので、説明会や掲示等で確認してください。

留学するにはどのくらいの語学力が必要なの?

英語圏大学の学部・大学院で専門分野の勉強をする場合、一般的にTOEFL®550点以上が目安となります。本学の派遣交換留学に関しては、募集要項をご覧ください。

留学・研修先ではホームステイ?それとも寮生活?

派遣交換留学はホームステイ、寮、アパートなど、費用や個人の生活スタイルによって異なります。推薦語学研修はホームステイまたは寮になります。プログラムによってはアパートも選択できます。

留学するにはどのくらいの費用がかかるの?

留学費用と奨学金ページをご確認ください。

留学中の神奈川大学授業料はどうなるの?

所定の授業料を納める必要があります。休学して留学する場合、在籍料を支払うことにより、籍を大学に残したまま留学することができますが、在学期間に含まれないため4年間で卒業することはできません。また、留学先で修得した単位の認定も受けられないので、自分の学修計画に適した留学形態を考える必要があります。

神奈川大学では毎年どのくらいの人数が留学しているの?

「神奈川大学 -本学の情報-」内にまとめておりますので、下記リンクよりご覧ください。

語学研修は単位認定されるの?

神奈川大学が主催または推薦する海外語学研修の所定プログラムを修了し、所定の条件を満たすと「海外語学研修」として2単位が認められます。
詳細については『履修要覧』掲載の「海外語学研修の単位認定に関する取扱規程」で確認してください。

留学・語学研修先の治安や安全が心配。

神奈川大学は特定非営利活動法人海外留学生安全対策協議会(JCSOS)の正会員です。JCSOSは海外渡航中の学生・教職員に事件・事故や病気といった不測の事態が生じた際に、大学が迅速な対応をとれるようサポートするとともに、安全情報提供や講演会を行っています。詳しくはJCSOSホームページ別ウインドウをご覧ください。
なお、留学・語学研修先の安全情報は、海外安全ホームページ(外務省)別ウインドウをご覧ください。

神奈川大学に入学を考えています。自分は入学条件に合っているか知りたいのですが。

どのような形で入学したいのか(正規入学(学部・大学院)、研究生の別など)、最終学歴などを明記し、入試センターへお問い合わせください。

自分の研究テーマを指導してくれる教授がいるか知りたいのですが。

研究者情報ページをご利用ください。

神奈川大学のパンフレット、過去の入試問題などを送ってください。

入試センターへお問い合わせください。

海外に住んでおり、奨学金が出ればこれから受験したいと思っています。受験前に申し込める奨学金制度はありますか?

入学前に応募できる奨学金はありません。文部科学省奨学金に応募することをお勧めします。
入学後に応募できる奨学金については、奨学金制度のページをご覧ください。

新入生として入学します。寮はありますか?他にどのように住居を探せばよいでしょうか。

あります。申込については入学前に新入生の方にお渡しする書類の中に寮についての案内を入れますので、そちらをご参照ください。また、自分で近隣の不動産屋を通じて探す学生も多いです。
神奈川大学学生マンションおよび公的な宿舎などのページをご参照ください。

その他の質問は、次のお問い合わせ先へご連絡ください。

入試について

入試センター

E-mail : admissioncenter@kanagawa-u.ac.jp

研究生(学部/大学院)

横浜キャンパス教務課

E-mail : daigakuin-staff@kanagawa-u.ac.jp

湘南ひらつかキャンパス教務課

E-mail : kushc-kyoumu@kanagawa-u.ac.jp

国費留学生、交換留学、日本語・日本文化プログラムについて

国際センター

E-mail : kokusai-web@kanagawa-u.ac.jp

国費外国人留学生(日本国政府(文部科学省)奨学金奨学生)として、神奈川大学で学ぶ方法について教えてください。

「日本国政府(文部科学省)奨学金について」を参照してください。