ホームトピックス

トピックス

第4回ヨコハマFDフォーラム「アクティブ・ラーニングは大学教育をどう変えたか?」開催のお知らせ

2018.11.19

横浜市内4大学(神奈川大学・関東学院大学・横浜市立大学・横浜国立大学)は、2018年12月8日(土)に横浜市立大学金沢八景キャンパスにて「ヨコハマFDフォーラム」を開催します。この活動は、2017年2月に4大学間で締結した「FD活動の連携に関する包括協定」に基づいて実施しています。
今回のFDフォーラムでは、「アクティブ・ラーニングは大学教育をどう変えたか?」と題して、日本の各大学で急速に普及が進むアクティブ・ラーニングについて、4大学の取り組みを紹介するとともに、教員、学生双方の立場から検証を行い、より良い教育手法の方向性について模索します。

概要

  • 日時: 2018年12月8日(日)13:30~17:00(情報交換会17:05~18:30)
  • 場所: 横浜市立大学金沢八景キャンパス カメリアホール(横浜市金沢区瀬戸22-2)アクセスはこちら
  • 対象: 大学教職員・大学生の他、大学教育に関心のある方
  • 共同主催: 神奈川大学・関東学院大学・横浜市立大学・横浜国立大学
  • (1)講演「アクティブ・ラーニングの理論と実践」
    • 関東学院大学 高等教育研究・開発センター准教授 杉原 亨
  • (2)横浜4大学による実践事例報告
    • 横浜国立大学 大学院教育強化推進センター教授 市村 光之
    • 神奈川大学 教務部長(工学部教授)松澤 和光
    • 関東学院大学 高等教育研究・開発センター准教授 奈良 堂史
    • 横浜市立大学副共通教養長(生命ナノシステム科学研究科教授) 大関 泰裕
  • (3)パネルディスカッション(各大学の教員・学生による)
  • (4)情報交換会(教育文化ホール中会議室) 17:00~18:30
     参加費:学生1,000円、教職員他3,000円
     ※参加者受付にて事前にお支払いをお願いします。

◆参加申込方法 【2018年11月26日(月)締切】

下記の参加受付フォームよりお申し込みください。

お問い合わせ

神奈川大学 教育支援センター(担当:旭・升田)
電話:045-481-5661 内線:2163・2164
E-mail:kanagawa-fd@kanagawa-u.ac.jp 

 

トピックス一覧へ