イベント

2022.09.21

DV事件における加害者への働きかけと司法の役割

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
日時
2022年10月1日(土)14:00〜16:30
開催方式
ハイブリット方式
会場
神奈川大学横浜キャンパス24号館112(法廷教室)またはZOOM
参加費

無料

申込
締切:9月29日(木)

基調講演

「韓国の家庭暴力事件と家庭内暴力行為者プログラムの実践と課題」
宋賢鐘調査官(韓国ソウル家庭法院調査官)

講演

「日本におけるDV加害者プログラムの履行と司法の役割<試論>」
宮園久栄教授(東洋学園大学人間科学部教授)

コメンテイター

「効果的なDV施策にするために必要なこと」
 松村歌子(関西福祉科学大学健康福祉学部教授)

司会・コーディネイター

井上匡子(神奈川大学法学部教授)

主催:神奈川大学共同研究奨励助成研究

「福祉との協働による家事司法の新しい役割の可能性」(代表井上匡子)
 科研費研究「DVの再加害防止に向けた法制度の総合的研究」(19K01438基盤研究(C)一般)