• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

研究活動についてのお知らせ

2017.05.22

工学研究科 橋本征奈さん(岩倉研究室)の研究が「笹川科学研究助成」に採択されました

このページを他の人と共有する

工学研究科応用化学専攻 博士後期課程3年の橋本征奈さん(岩倉研究室)の研究課題「紫外-極限的超短パルスレーザー光発生装置の構築と分子間光反応過程の直接計測への応用」が、公益財団法人日本科学協会の「平成29年度笹川科学研究助成(学術研究部門)」に採択されました。この助成金は、独創性・萌芽性があり、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ研究課題を提案した若手研究者に贈呈されます。

橋本さんは、物理学の最先端技術の一つである閃光時間が約5フェムト秒(1000兆分の5秒)のパルスレーザー光を化学の世界に応用して化学反応の過程をストロボ撮影のように光計測することにより、超高速な化学反応過程を可視化し、反応機構を解明する研究を行っています。本研究課題では、従来、計測することが不可能であると考えられてきた分子間光反応過程を可視化するために、新たに紫外-極限的超短パルスレーザー光発生装置の構築に挑戦します。

このたびの研究助成採択について橋本さんは、「現在続けている研究を発展させることになります。基礎物理学に基づき、測定装置の設計からしっかりと取り組み、新しい装置を完成させたいです。」と今後にかける意気込みを語ってくれました。

関連リンク

最新の研究活動についてのお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ