ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

宮陵会からのご挨拶

会長就任の御挨拶

  • 一般社団法人神奈川大学宮陵会
    会長 大場 憲治

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素は本会事業に格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、この度6月6日に開催されました平成27年度定時総会に於いて、会員皆様方のご推薦を受け会長職を務める事と成りました。多くの諸先輩方がいる中、未熟者の私ではありますが、本会の運営には、社団法人宮陵会時から現在の一般社団法人神奈川大学宮陵会までの役員歴が、理事6年・専務理事6年・副会長2年と経験したこともあってか、今回の人事で、突然に会員皆様方からのご推薦と強い後押し励ましがあり、大変驚きましたが光栄に存じ、お引き受けする事にしました。就任した以上は、会務運営、会の活動に最大限の努力をして、その重責を果たしたいと考えております。
 狩野前会長時代から、神奈川大学の理事長・学長・常務理事・局長を始めとした幹部の皆様方と、意見交換など交流会が定期的に行われる様に成り、色々な面での環境が整いつつあります。本会は、こうした事を踏まえて、大学に対して何が出来、何をしなければならないかを明確にして、実行していかねばなりません。
 本年度は、定時総会にて事業計画を説明した通り、(1)神奈川大学の進展と維持に必要な事業、神奈川大学教育振興事業や宮陵会奨学金の給付・貸与事業など(2)会員相互の連携強化とその他本会の目的達成に付随する事業、特に地域組織のホームページ新設支援と情報ネットワークの構築推進やブロック会の強化推進など(3)本部関係では財政基盤の確立、事務局体制の強化、(4)宮陵会館(仮称)建設に向けた会館建設特別委員会の開催推進や宮陵会設立80周年事業(平成29年度)の策定及び推進などがあります。これらの事業を推進するため、①総務財政委員会、②組織委員会、③広報委員会、④事業委員会、⑤女性委員会に理事全員が参加して、役員一同目的達成に取組みます。どうか会員皆様方の絶大なるご支援と、ご理解をお願い申し上げ、遅くなりましたが就任の挨拶とします。

敬具