• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メディア掲載情報

2011.04.06

海綿の人工合成法の開発に貢献した研究者として、上村 大輔 教授(理学部)が紹介されました

このページを他の人と共有する

twitter mixi

(1)
【掲載日】
2011年4月6日

【媒体名】
岩手日報 盛岡版

【内容】
海綿の構造特定や人口合成法の開発に貢献した日本人科学者の研究の一つとして、海綿から抽出した物質の複雑な構造を特定した上村 大輔 教授(理学部)の研究内容が紹介されました。

(2)
【掲載日】
2011年4月20日

【媒体名】
熊本日日新聞(熊本)

【内容】
同上

(3)
【掲載日】
2011年5月9日

【媒体名】
山形新聞 山形版夕刊

【内容】
同上

最新のメディア掲載情報

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ