• ホーム
  • メディア掲載情報
  • 山崎 徹 研究室(工学部)と、ネットワークアディションズ株式会社(秦野市)が、自動車などの振動エネルギーの流れを可視化するセンサー装置を開発したことが掲載されました
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メディア掲載情報

2019.08.05

山崎 徹 研究室(工学部)と、ネットワークアディションズ株式会社(秦野市)が、自動車などの振動エネルギーの流れを可視化するセンサー装置を開発したことが掲載されました

このページを他の人と共有する

(1)
【掲載日】
2019年8月5日

【媒体名】
日刊工業新聞 電子版
(2)
【掲載日】
2019年8月8日

【媒体名】
日刊工業新聞 東京版/大阪版

【内容】

山崎 徹 研究室(工学部)と、ネットワークアディションズ株式会社(秦野市)が、自動車などの振動エネルギーの流れを可視化するセンサー装置を開発したことが掲載されました。1度の計測で振動伝達経路が分かり、設計工数を大幅に削減するものです。

 

最新のメディア掲載情報

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ