お知らせ

2019.12.03

神奈川大学「協定校教職員交流プログラム」が開催されました

  • LINEでシェア
  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア

2019年11月25日(月)~29日(金)、本学横浜キャンパス国際センターにおいて、神奈川大学「協定校教職員交流プログラム」が開催されました。15か国16大学より17名の本学協定校教職員が本学を訪れ、今回のテーマ「ダイバーシティと大学教育~民族、宗教、移民、障がい、性的指向、性自認への対応について~」を中心に事例紹介や今後の大学教育の在り方などについて意見交換を行い、参加大学間の交流を深めました。
また、参加者に日本、そして神奈川県を知ってもらうため、神奈川県によるSDGsに関する取り組みについての講演会や、横浜港見学ツアー、鎌倉見学なども行いました。グローバル社会の中核を担う人材の育成を目指す本学にとって、各国のダイバーシティに関する現状を知ることは非常に意義深く、活発な意見交換が行われました。
本プログラムの開催を通じて、本学並びに本学協定校の教職員が多くを学び、共有し、世界のグローバル教育について理解を深める機会となりました。