• ホーム
  • イベント
  • 「ちりめん本と女性の文化」展覧会・シンポジウム開催のお知らせ
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

イベント

2018.10.10

「ちりめん本と女性の文化」展覧会・シンポジウム開催のお知らせ

このページを他の人と共有する

今から約130年前、ちりめん本と呼ばれる、美しい木版挿絵入りの欧文の和装本が出版され、欧米で日本土産として珍重されました。英語版「ちりめん本日本昔噺シリーズ」全巻を中心に構成された本展では、このシリーズの訳者の中で唯一の女性であったジェイムス夫人(Kate James)に光を当て、これまであまり注目されることのなかった、ちりめん本の「女性の文化」としての側面を明らかにします。

展覧会「ちりめん本と女性の文化」

開催期間

2018年10月27日(土)~12月20日(木)

会場

横浜キャンパス図書館展示ホール

時間

8:50~21:30(日曜、祝日は9:30~18:00)

入場料

無料(どなたでもご入場いただけます)

監修

大塚奈奈絵 氏(元国立国会図書館司書監、東洋大学他講師)

主催

おとぎ話文化研究所(所長:神奈川大学教授 村井まや子)

助成

日本学術振興会科学研究費補助金、神奈川大学共同研究奨励助成「ケルムスコット・プレスとウィリアム・モリスのデザイン思想」

「ちりめん本と女性の文化」シンポジウム&展示解説

日時

2018年11月24日(土)14:00~17:30

会場

横浜キャンパス3号館206教室

講師

大塚奈奈絵 氏、クリスティーナ・M・スパイカー 氏(美術史家、セント・キャサリン大学講師)

参加方法

参加は無料です。参加をご希望の方は、前日までに下記問い合わせ先にメールでお申し込みください。

お問い合わせ

神奈川大学 村井まや子
E-mail:murai@kanagawa-u.ac.jp

最新のイベント

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ