• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

お知らせ

2012.01.24

第22回神奈川大学平塚シンポジウム「計算化学最前線」開催のお知らせ

このページを他の人と共有する

twitter mixi

このたび、湘南ひらつかキャンパスにおいて、神奈川大学平塚シンポジウム「計算化学最前線」を開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

日時 2012年3月9日(金)13:00~18:00
会場
神奈川大学湘南ひらつかキャンパス 11号館サーカムホール
講演
1. 「京」コンピュータと計算化学
  平尾 公彦氏 (理化学研究所)

2. 複雑な分子の化学反応が、理論計算化学によって、どれ位分かるようになったか
  諸熊 奎治氏 (京都大学教授)

3. 遷移金属化学種の分子物性と反応過程:電子状態からの微視的理解と予測
  榊 茂好氏 (京都大学教授)

4. 実験とのインタープレイ
  永瀬 茂氏 (分子科学研究所)

5. 分子凝集状態で起こる反応や緩和を、今「計算化学」はどう捉えるか
  長岡 正隆氏 (名古屋大学教授)

6. 化学反応の量子化学計算-有機金属錯体から生体高分子まで-
  松原 世明 (神奈川大学教授)
参加申し込み
参加費 /無料 講演会終了後、大学食堂にて懇親会を開催。(会費無料)
申込締切/2月29日(水) 定員60名
所属、氏名、連絡先(E-mail アドレス、住所、電話番号)、懇親会参加の有無を下記E-mail アドレスまでお知らせください。
お申し込み
お問い合わせ
神奈川大学理学部化学科 松原 世明 〒259-1293 平塚市土屋2946 電話:0463-59-4111 FAX:0463-58-9684

E-mail:   matsubara@kanagawa-u.ac.jp

主催
共催
主催/神奈川大学理学部・総合理学研究所 共催/日本化学会

最新の講演会やシンポジウム

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ