• ホーム
  • お知らせ
  • 第1回「まち×学生プロジェクト『神大マルシェ』」が開催されました
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2017.07.21

第1回「まち×学生プロジェクト『神大マルシェ』」が開催されました

このページを他の人と共有する

2017年7月7日(金)、横浜キャンパス3号館にて第1回「まち×学生プロジェクト『神大マルシェ』」が開催されました。

「まち×学生プロジェクト」は、学生ボランティア活動支援室と六角橋自治会連合会、六角橋商店街連合会、横浜市神奈川区役所・社会福祉協議会、横浜市六角橋地域ケアプラザと連携して六角橋地域の皆様と学生との交流を目的にした各種イベントを実施しています。「神大マルシェ」は、「神奈川区の美味しさを味わおう」をテーマに、神奈川大学生活協同組合の協力を得て、区内で生産された旬の新鮮野菜とそれらを使ったお弁当をはじめ、地域の障がい者就労支援事業所などでつくられたお菓子や雑貨など8店舗が出店し、地域ブランドの魅力を伝えました。

当日は、神奈川大学と神奈川区のキャラクターも登場し、地域の方々と学生、教職員を含めて多くの来場者(約500名)があり、神奈川区に関するクイズによるスタンプラリー、じゃんけん大会などのイベントを通じて相互の交流が深められました。

本企画を主催した学生ボランティア活動支援室学生代表の内田佳奈さん(法学部3年)は「地域の方々と学生が交流する機会がなく、このようなイベントを毎月やってほしいという声が聞けて大変嬉しかった」と話し、学生は地域のことを知る、地域の方々は学生を身近に感じられる最高の機会となりました。

なお、このイベントは学生生活支援委員会が募集した「学生チャレンジプロジェクト」に採択され、実施されました。

  • 店舗の様子店舗の様子
  • 会場の様子会場の様子
  • 来場者の願いをこめた笹飾り来場者の願いをこめた笹飾り
  • スタンプラリーの様子スタンプラリーの様子
  • 横浜市神奈川区のマスコット「かめ太郎」とJINくんKANAちゃん横浜市神奈川区のマスコット「かめ太郎」とJINくんKANAちゃん
  • 地域の皆さまにも多数お越しいただきました地域の皆さまにも多数お越しいただきました
関連記事

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ