• ホーム
  • お知らせ
  • 石川拳大選手が「第50回全日本サーフィン選手権大会(2015)」で優勝しました!
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2015.09.09

石川拳大選手が「第50回全日本サーフィン選手権大会(2015)」で優勝しました!

このページを他の人と共有する

石川拳大選手(経営学部2年)が、2015年8月24日(月)~8月30日(日)に千葉県いすみ市太東海岸で行われた「第50回全日本サーフィン選手権大会(2015)」メンクラスの部において優勝しました。

アマチュアサーファーが参加する国内最高峰の大会である同大会に、石川選手は昨年初参加し160人中3位という実績を残しており、今回2度目の参加で見事優勝を果たしました。

「昨年の大会では、3位入賞という自分としてはとても悔しい結果でした。この1年、日々の練習やトレーニングに励み、6月には『春季全日本学生サーフィン選手権大会』で個人優勝を果たし、今大会でも優勝することができました。約1000人の参加者が集まった記念すべき第50回という大舞台で、念願の1位獲得ができたことをとても嬉しく思います」とコメントしてくれました。

今後は日本国内だけではなく、世界大会出場を目指しプロサーファーとして活躍したいと語る石川選手に、皆さまのご声援をよろしくお願いします。

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ