• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2009.12.21

アメリカンフットボール部Atoms 1部昇格決定!

このページを他の人と共有する



 12月20日(日)、川崎球場で行われました関東大学アメリカンフットボール一部入替え戦において、神奈川大学アメリカンフットボール部Atomsはタイブレークの末、帝京大学Assassinsを8対7で下し、2006年度以来の一部復帰を決定しました。来シーズンは一部Aブロックに所属し、法政大学、日本大学といった強豪チームとの戦いの舞台に立つことになります。引き続き大きな声援をお願いします。



【試合詳報】
 第1Q、5分過ぎ、RB(ランニングバック)#37角田の20ydのRunでTD(タッチダウン)。TFP(トライフォーポイント)も決まり7点を先制。Atomsはさらにゴール前まで進むが帝京大学の守備陣の前に得点できず前半終了。前半はDB(ディフェンスバック)#1志野のパスインターセプトがチームを救う。
 第3Q開始早々の帝京大学の攻撃で18ydのTDパスを決められ同点。神大は相手大型DL(ディフェンスライン)を崩すことができず苦しい展開が続くが、DB#11三井のパスインターセプトなどにより守備陣が踏ん張る。両チーム一歩も引かないせめぎ合いの中、第4Q残り12秒、神大はFG(フィールドゴール)のチャンスを得るが、相手守備陣の必死のブロックに失敗。試合は延長戦(TB タイブレーク)に突入。



 TBの先攻は帝京大学。RunプレーによりTDを奪われる。後攻の神大攻撃陣は相手守備陣を崩せない厳しい状況の中、WR(ワイドレシーバー)#7岩城へのパスが成功、敵陣ゴール前まで進み、最後はエースRB#37角田がTD。ここで神大は2ポイントコンバージョンを選択。QB#17田中から今年度主将#81澤野へのパスが投じられ見事にキャッチ。選手、観客席の歓声の中、試合終了。チームの目標であった一部昇格を勝ち取った。

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ