• ホーム
  • お知らせ
  • アメリカンフットボール部「Atoms」関東大学アメリカンフットボールリーグ一部残留決定!
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2012.12.14

アメリカンフットボール部「Atoms」関東大学アメリカンフットボールリーグ一部残留決定!

このページを他の人と共有する



今季リーグ戦を1勝6敗、1部Aブロック7位で終えたアメリカンフットボール部「Atoms」は、12月8日(土)調布アミノバイタルフィールドで行われた1部2部入替戦に出場、2部Aブロック2位の東京学芸大学との戦いに挑み、43対12で勝利、来年度リーグ戦の一部残留を決めました。

「Atoms」は2010年度に一部復帰を果たした後、4季連続で一部リーグに所属となります。2013年度は1部リーグAブロックで、王者・法政、早稲田、日本体育大学などの伝統校と覇を競います。大きなご声援をお願いいたします。

試合経過



Atoms#23高橋選手(人間科学部4年)の見事なキックオフリターンから試合が開始され、第1シリーズからオフェンス陣が奮闘、開始僅か4分にQB#9中本選手(人間科学部3年)からWR#81田中選手(経済学部3年)への10ydsパスがヒット、先制のTDを奪う。

第2Qには#22佐藤選手(経済学部3年)による48ydsのFG、#86佐藤選手(法学部3年)への27ydsパスにより着々と加点、主将の#97吉田選手(人間科学部4年)が引っ張るディフェンス陣も東京学芸大学攻撃陣を完封、前半を20対0で終える。



後半に入ってもオフェンス陣が奮闘、#80大下選手(人間科学部4年)、#27久保選手(外国語学部4年)、#39福永選手(工学部4年)の4年生メンバーがTDを加え、ファイナルスコアー43対12で勝利を得た。

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ