• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2011.01.13

サッカー部 鈴木将也選手の水戸ホーリーホック入団会見が行われました

このページを他の人と共有する

twitter mixi

2011年1月13日、横浜キャンパスにおいて、体育会サッカー部所属の鈴木将也選手の水戸ホーリーホック(J2)入団発表が行われました。

鈴木選手はMFとして関東大学サッカー1部リーグで活躍。その運動量の豊富さと非凡なパスセンスを武器にJリーグでの活躍を目指します。

今後とも鈴木選手へのご声援よろしくお願いいたします。

水戸ホーリーホック 取締役 強化・育成部長 萩原武久氏からのコメント

このたび、貴大学出身の鈴木将也選手を水戸ホーリーホックのプロサッカー選手として迎え入れる訳ですが、オファーを出すにあたっての最大のポイントは、攻撃においても、守備でもひたむきに動き続ける精神(こころ)の強さを評価しました。

現代の世界のサッカーは、速攻も遅攻もない極めて速いテンポでゲームが展開されていますが、Jリーグはややもすると、そのようなサッカーからかけ離れた存在になりつつあります。

新生水戸ホーリーホックは、柱谷新監督を迎え、ワールドスタンダードを合言葉に「水戸からJリーグとサッカー界を変えよう」と新チームの構成に入りました。
鈴木将也君にはこのチームのレギュラーに定着して、将来の水戸を背負って立ち、水戸といえば鈴木将也だと言われるような選手になってほしいと切に願っています。
戦いの火蓋は切られています。

頑張れ鈴木将也。



最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ