ホームトピックス

トピックス

春のオープンキャンパス-障がいや病気等のある参加希望の方へ

2019.01.24

障がい(身体の障がいや発達上の特性等)および病気等の理由により、大学入学後の学修/学生生活に不安のある方・配慮(拡大鏡・補聴器・車イスの使用等)を必要とする方を対象に、オープンキャンパス開催時に、入学された場合の学修環境やサポート等についてのご相談に応じております。

大学では授業の運営方法や試験の方法等、高等学校とは異なる点が多くあります。オープンキャンパスでは、ガイダンスへの参加・キャンパスの見学だけでなく、できるだけ入学後の姿・生活をイメージしていただき、受験する大学・学部学科の選択、支援の利用方法、自身の特性とのマッチングを考える機会にしてください。

そのために、本学オープンキャンパスに参加される場合には、「障害者手帳」取得の有無やこれまでの支援の有無に関わらず、事前もしくはオープンキャンパス当日に総合相談コーナーまたは教育支援センター(3号館1階)でお申し出ください。

※事前に相談のお申し込みを頂けると、当日スムーズにご相談頂けます。
※相談は学年を問わずご相談頂けます。
※総合相談コーナーでは、相談待ちの列に並ばずに近くのスタッフまでお声かけください。
※オープンキャンパス当日に、情報保障(ノートテイク・パソコンテイク等)や移動のサポートが必要な方は事前にご連絡ください(サポートはご希望に沿えない場合もありますのでご了承ください)。
※建物によってはバリアフリー未対応の場所もございますのでご了承ください。

お問い合わせ・相談申込先

神奈川大学 教育支援センター:045-481-5661(大学代表)
神奈川大学 入試センター(直通):045-481-5857

E-mail:kanagawa-fd@kanagawa-u.ac.jp   

トピックス一覧へ