神奈川大学

神奈川大学スポーツセンター

イベント情報

JFAこころのプロジェクト
夏休み特別企画「親子で語ろう“夢の教室”in 神奈川大学」開催レポート

講演会の様子

2010年8月20日(金)、財団法人日本サッカー協会の協力により、『JFAこころのプロジェクト親子で語ろう“夢の教室”in神奈川大学』が横浜キャンパスにて開催されました。

当日は「夢先生」として安永総太郎氏(元Jリーガー)、アシスタントとして神大OGでもある小野寺志保氏(女子サッカー元日本代表)が本学を訪れ、学生親子と一緒に、夢について真剣に考える特別な授業を行いました。 前半のゲームの時間では、からだを動かしながら、相手を思いやる気持ちや仲間を尊重し協力することの大切さを伝え、後半のトークの時間では、夢を持つこと、夢を実現するために必要なことなどを、夢先生が熱意をもって参加者に伝えてくださいました。

-参加者の声-

・ 人に感謝することが大切なんだと思いました。

・ どんな困難があっても失敗をくりかえしながら生きて行きたいと思います。

・ 目標を持って、努力して、失敗してもあきらめずにチャレンジすることが大事だとわかった。

・ 今日教えてもらったことをこれから生かしていきたい。また教えてください。

・ 夢を実現させるためにはどうしたらいいか良くわかりました。子どもを上手にサポートして、夢を実現してほしいです。

・ 今晩、「夢」について家族と話をしたいと思います。

・ 普段仕事が忙しく、親子の会話がなかなか持てないので、今日は子どもが考えていることが垣間みれたような気がします。続ける努力・感謝の心など、相手に教えることが難しい内容をわかりやすく伝えていただいてありがたく思います。

・ 今後もこのような活動を期待・応援しています。

【日時】2010年8月20日(金)

 

【会場】横浜キャンパス 体育館・20号館

 

【夢先生】[夢先生] 安永 聡太郎氏(元Jリーガー)、[アシスタント] 小野寺 志保氏(サッカー女子元日本代表)

 

【参考】 学校法人神奈川大学と財団法人日本サッカー協会の包括連携協定の締結について

 

講演会の様子 講演会の様子 講演会の様子

ページの先頭へ戻る

個人情報保護方針

Copyright © Kanagawa University. All Rights Reserved.