メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

相談窓口の設置

研究活動に係る不正行為等についての相談窓口について

神奈川大学は、研究活動に係る不正行為等に関し相談等を受付ける窓口を設置しました。また、研究に係る各種規程の運用や公的研究費の使用ルール等に関する相談も受付けます。

窓口の設置場所

神奈川大学 研究支援部(横浜キャンパス1号館3階)

相談の受付方法

  1. 電話・電子メール、FAX、書面または面会により受け付けています。
  2. 相談者からの情報を正確に把握し、迅速に対応するため、相談の際は以下より相談書の様式をダウンロードの上ご使用ください。
  3. 受付時間:8:30~16:30
  • ただし、土・日・祝日および年末年始、その他休業の期間は業務を行っておりません。
書面送付先

〒221-8686 横浜市神奈川区六角橋3-27-1
神奈川大学 研究支援部長 宛

  • 封書表面に「相談」と明記してください。

TEL : 045-481-5661(学長室 内線2028)045-481-5661(研究支援部 内線4800)

FAX : 045-481-2764(研究支援部FAX)

E-mail:kenkyu-soudan@kanagawa-u.ac.jp

注意事項

  1. 相談にあたっては、相談者の氏名、所属および連絡先等を記入してください。
    (顕名での相談を原則とします。)
  2. 相談の内容は、神奈川大学で行っている研究活動、または神奈川大学関係者が学外で行っている研究活動を相談対象とします。
  3. 相談内容を把握するため、担当者から連絡させていただくことがあります。
  4. 相談に関する秘密は、「学校法人神奈川大学個人情報の取扱いに関する規程」により守られます。また、相談者を保護すべき必要がある場合は「学校法人神奈川大学公益通報者の保護等に関する規程」に準じ、相談者を保護いたします。

研究に係る不正行為等の防止及び対応についてに戻る

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ