• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

研究活動についてのお知らせ

2018.01.12

新型電池オープンラボ第23回[3月6日(火)]講演会開催のお知らせ

このページを他の人と共有する

神奈川大学(松本太研究室)では2013年春から県内の中小企業における次世代リチウムイオン電池に関する技術力、競争力の向上をはかるため、「神奈川大学リチウムイオン電池オープンラボ」をスタートしました。

本講演会は新型電池に関するさまざまなテーマを取り上げ、そのテーマの基礎的な説明と今後の開発目標(目標数値、ブレイクスルーすべきポイントなど)について詳しく解説することにより、新たな研究開発のための指針を得ることを目的とします。今回は”SEIの基礎とデープな話”と題し、3人の専門家にご講演をいただきます。

*本事業は、2012年度、2013年度神奈川県大学発政策提案事業に採択された事業です。

日時

2018年3月6日(火)12:30~17:30

会場

横浜キャンパス3号館305講堂

内容

(1)12:30~14:00(質疑応答含む)
SEIの解けない謎
安部 武志 氏(京都大学大学院工学研究科)

 

(2)14:15~15:45(質疑応答含む)
第一原理分子動力学法を用いた負極/電解液界面被膜の生成メカニズム解析
袖山 慶太郎 氏(NIMS MaDIS、JSTさきがけ、京都大学ESICB)

 

(3)16:00~17:30(質疑応答含む)
SEI解析の実際
今井 英人 氏(株式会社日産アーク デバイス解析部部長)

参加

参加費無料(資料代2,000円をいただきます)

参加をご希望の方は下記フォームよりお申込みください。

参加申込フォーム

 

今回出席できない方は、下記フォームより「LIBsオープンラボメーリングリスト」にご登録いただけると、今後、講演会情報などのご案内をお送りいたします。

登録受付フォーム

お問い合わせ

神奈川大学 研究支援部 産官学連携推進課
電話:045-481-5661(代)内線:4808(担当者)

E-mail:sankangaku-renkei@kanagawa-u.ac.jp

最新の研究活動についてのお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ