• ホーム
  • 研究活動
  • お知らせ
  • 理学部 堀久男教授の研究技術を利用した事業が「平成28年度福島イノベーション・コースト構想 地域復興実用化開発等促進事業(一次公募)」に採択されました
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

研究活動についてのお知らせ

2016.10.19

理学部 堀久男教授の研究技術を利用した事業が「平成28年度福島イノベーション・コースト構想 地域復興実用化開発等促進事業(一次公募)」に採択されました

このページを他の人と共有する

このたび、本学理学部化学科 堀久男教授が共同研究を実施している株式会社アサカ理研より、レアメタルリサイクル実証事業投資計画が公表されました。
この事業は、レアメタル含有スクラップに含まれるレアメタルの回収技術開発を目的としており、「平成28年度福島イノベーション・コースト構想 地域復興実用化開発等促進事業(一次公募)」に採択されております。
今回採択された事業では、レアメタルを回収する方法として3つの方法の実証を予定していますが、その中ひとつに堀教授と株式会社アサカ理研が共同で研究開発している技術を用いた「光反応を利用するレアメタル固体化技術」があります。
今後はその実証実験を行っていき、レアメタルリサイクルの事業化を推進する事で、資源の国内循環に寄与する事を目指しています。

最新の研究活動についてのお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ