• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

研究活動についてのお知らせ

2016.04.11

新型電池オープンラボ第18回[5月18日(水)]講演会開催のお知らせ

このページを他の人と共有する

神奈川大学(松本太研究室)では2013年春から県内の中小企業における次世代リチウムイオン電池に関する技術力、競争力の向上をはかるため、「神奈川大学リチウムイオン電池オープンラボ」をスタートしました。

本講演会は新型電池に関する様々なテーマを取り上げ、そのテーマの基礎的な説明と今後の開発目標(目標数値、ブレイクスルーすべきポイントなど)について詳しく解説することにより、新たな研究開発のための指針を得ることを目的とします。今回は”有機正極の基礎と最先端研究”と題し、3人の専門家にご講演をいただきます。

*本事業は、2012年度、2013年度神奈川県大学発政策提案事業に採択された事業です。

日時

2016年5月18日(水)12:30~17:30

会場

横浜キャンパス3号館305室

内容

(1)12:30-14:00
結晶性低分子の酸化還元反応を利用する有機二次電池
八尾 勝 氏 (国立研究開発法人産業技術総合研究所)

 

(2)14:15-15:45

金属錯体系材料を正極活物質とする高性能二次電池の開発研究
吉川 浩史 氏 (関西学院大学理工学部)

 

(3)16:00-17:30

ラジカルポリマーの分子設計と電荷貯蔵
須賀 健雄 氏 (早稲田大学理工学術院)

参加

参加費無料(資料代2,000円をいただきます)

参加をご希望の方は下記フォームよりお申込みください。

参加申込フォーム

 

今回出席できない方は、下記フォームより「LIBsオープンラボメーリングリスト」にご登録いただけると、今後、講演会情報などのご案内をお送りいたします。

登録受付フォーム

お問い合わせ

神奈川大学 研究支援部
電話:045-481-5661(代)内線:4808(担当者)

E-mail:sankangaku-renkei@kanagawa-u.ac.jp

最新の研究活動についてのお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ