メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

各種助成金

助成金のお問い合わせについて

助成金に関するお問い合わせ及び、申請される本学教員の方は、産官学連携推進課にご連絡ください。
お問い合わせの際は、一覧表の「No.」をご確認ください。

連絡先
神奈川大学 産官学連携推進課

TEL : 045-481-5661(代)045-481-5661(代)[内線4801、4808]

E-mail:sankangaku-web@kanagawa-u.ac.jp

助成金に関するサイトのご紹介

独立行政法人 科学技術振興機構(JST)

助成金を希望される際は、併せて下記サイトもご覧ください。

NO. 団体名 助成対象 応募資格 応募〆切 お問い合わせ先
2017-113 笹川スポーツ財団 以下の3テーマに該当する人文・社会科学領域の研究
1.スポーツ政策に関する研究
2.スポーツとまちづくりに関する研究
3.子ども・青少年スポーツの振興に関する研究
右記HP参照 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-112 公益信託 小野音響学研究助成基金 音響学に関する分野 大学・研究機関等に所属して、音響学の研究に携わっている若手研究者 2018/01/10
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-111 公益財団法人 小田急財団 都市の快適化、都市型公共交通機関、観光事業の活性化と推進に関する研究で、研究助成金に自己負担金などをあわせた研究費の範囲で、1年間で一定の成果が得られる見込みのあるもの 大学院博士課程在籍から准教授までの資格を有し、2018年3月末日現在40歳以下 2017/11/30
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-110 博報財団 「ことばの教育」に関する研究、「児童教育実践の質を向上させる研究」 日本の大学・研究機関に所属する研究者(教授やそれに 相当する職は除く) 2017/10/31
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-109 公益社団法人 たばこ総合研究センター 1 嗜好品、あるいは嗜好品に関連する産業や企業に関する歴史・文化等の研究
2 嗜好品の摂取・利用が、人間の心理・行動・価値観・欲求・健康観・幸福感、あるいは社会に与える影響の研究
3 上記1、2以外の人文科学・社会科学の分野における嗜好品に関する研究
日本国内の大学・研究機関・博物館等に所属する研究 者(大学院生も可) 2017/12/04 HP別ウインドウで開きます
2017-108 公益信託 小貫英教育学研究助成 心理学分野におけるオリジナリティを持った新規の研究で、学位論文として進めているもの 教育学・心理学を対象とする40歳以下の研究者(大学院生も可) 2017/10/31
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-107 公益財団法人 池谷科学技術振興財団 1.研究助成
先端材料及びこれに関連する科学技術
2.国際交流助成
①派遣
過去に当財団の上記1の研究助成を受けた者のうち、海外でその研究成果を発表するための旅費(平成25年度より助成対象者を変更)
② 招聘
先端材料及びこれに関連する科学技術分野において研究活動を行う研究者の招聘
右記HP参照 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-106 一般財団法人第一生命財団 わが国の住宅、都市、土地に関し、経済、社会、法律、歴史、制度、計画およびこれらの複合的視点から、住生活の改善向上をはかるための研究を助成の対象とします。
研究の対象を「外国」とすることはかまいませんが、主題はあくまでも「わが国の住生活の改善向上をはかるための研究」として下さい。
応募資格
【一般研究】 大学、その他の研究機関に専任または有期専任の身分で常勤にて在籍し、研究活動に従事している研究者。
【奨励研究】 上記に同じ。ただし、申請時に40歳未満の若手研究者対象
2017/11/15 HP別ウインドウで開きます
2017-105 一般社団法人日本建設機械施工協会 ①施工の合理化・生産性向上
②施工の品質管理
③建設工事における安全対策
④建設工事における環境保全
⑤災害からの復旧及び防災
⑥社会資本の維持管理・保全技術の向上又は合理化
⑦その他建設機械又は建設施工に関する技術等の向上と普及
大学等に所属する研究者及び研究グループ 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-104 公益財団法人 野口研究所 課題1:ライフサイエンスの進展に資する物質やデバイスに関する研究
課題2:エネルギー・資源・環境の革新に寄与する新プロセスや新材料に関する研究
課題3:豊かな生活に寄与する新材料やデバイスに関する研究
大学等に所属している常勤の39歳以下の研究者 2017/10/31
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-103 公益財団法人 日本板硝子材料工学助成会 無機の固体材料並びに関連材料の科学と技術の研究 大学等に所属している常勤の研究者 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-102 一般財団法人 国土技術研究センター 住宅・社会資本整備に係わる先進的な研究・技術開発(詳細はHP参照) 大学、その他研究機関に在職している研究者または民間企業の研究者 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-101 公益財団法人立石科学技術振興財団 2017年度研究助成(A)(B)(C)
エレクトロニクス及び情報工学の分野で、人間と機械の調和を促進するための研究活動に助成します。「人間と機械の調和を促進する」とは、人間重視の視点に立った科学技術の健全な発展に寄与したい、という願いからきているもの
右記HP参照 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-099 公益財団法人立石科学技術振興財団 エレクトロニクス及び情報工学の分野で、人間と機械の調和を促進するための研究活動を行う研究者の海外派遣、特に国際会議での論文発表及び短期在外研究のための海外派遣に対し応募者本人に助成 日本国に居住する40歳以下の研究者もしくは博士後期課程に在籍するもの 2017/12/20
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-098 公益財団法人 大林財団 国際会議助成 2018年4月1日から2年以内に開催される都市に関する学際的な国際会議の開催に要する経費の助成 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-097 公益財団法人 大林財団 国際交流助成(詳細は右記HP参照) HP参照
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり
2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-096 公益財団法人 大林財団 都市計画または環境・土木・建築設計を志す学生に対し、海外での実務経験の機会を与え、研究者育成の一環として行う。 建築学、土木工学、都市工学等を専攻する大学院生の修士課程又は博士課程に在籍していること
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり
2017/10/31
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-095 公益財団法人 大林財団 右記HP参照 建築学、土木工学、都市工学等を専攻する大学院生の修士課程又は博士課程に在籍していること
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり
2017/10/31
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-094 公益財団法人 大林財団 1.都市計画
2.都市環境工学
3.都市交通システム、エネルギー計画
4.建築技術
5.都市建築史、都市と文化
6.都市政策、都市経済
大学、その他研究機関に在職している研究者
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり
2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-093 三井物産環境基金 地球環境問題の解決と持続可能な社会構築に貢献する研究で、下記対象分野に関わるもの
<対象分野>
A)地球環境
B)資源循環
C)生態系・共生社会
D)人間と社会のつながり
日本国内に拠点をもつ大学、高等専門学校、公的研究機関、NPO法人、公益法人(財団法人・社団法人)及び上記の協働グループで研究実績が3年以上の団体 2017/10/21 HP別ウインドウで開きます
2017-090 公益財団法人平和中島財団 地球環境問題への対処や社会の新しい枠組みの構築等の提言を行う、国際規模の共同研究 国際学術共同研究助成
アジア地域重点学術研究助成
外国人研究者等招致助成
右記HP参照 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-089 公益財団法人 磁気健康科学研究振興財団 磁気を用いて健康の維持及び増進を図る科学に関する基礎及び応用研究 大学及びこれに準ずる研究機関に所属するもの 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-088 公益財団法人 国際科学技術財団 「資源・エネルギー、環境、社会基盤」分野、「医学、薬学」分野 国内の大学に所属している2018年4月1日現在で35歳以下 2017/11/30
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-086 一般財団法人 田中貴金属記念財団 貴金属が拓く新しい世界に向けて、貴金属が貢献する新しい技術や製品の実用化に向けた研究・開発テーマ 日本国内の教育機関あるいは公的研究機関に所属されている方 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-085 イムラ・ジャパン株式会社 人類の幸福に資する様な面白い研究(物理、化学、材料分野) 大学、研究機関に所属の研究者または個人の研究 2017/11/20 HP別ウインドウで開きます
2017-084 公益信託小澤・吉川記念エレクトロニクス研究助成基金 電子素子の製造基盤技術の研究開発、半導体材料及び加工技術の研究開発、固定電子素子の研究開発、電子回路の応用研究、光電子素子の研究開発、情報処理関連研究、機械系・生体系に対する電子技術の応用研究(その他のテーマも交付の対象となります) 原則として申請時に35歳まで 2017/11/20 HP別ウインドウで開きます
2017-083 一般財団法人テレコム先端技術研究支援センター SCAT研究奨励金(優れた研究能力を有する情報工学、通信工学分野を専攻尾する大学院博士課程在学者)
先端的な情報通信技術分野の研究の円滑な推進を支援すること目的として、研究に関わる経費の助成を行います
国際会議を主催する日本の学会、研究グループ 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-082 一般財団法人テレコム先端技術研究支援センター SCAT国際会議助成
先端的な情報通信技術分野の研究の円滑な推進を支援すること目的として、研究に関わる経費の助成を行います
来年度に大学院博士後期課程に進学予定の学生を候補者として1研究科につき1名を推薦 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-081 一般財団法人テレコム先端技術研究支援センター SCAT研究助成
先端的な情報通信技術分野の研究の円滑な推進を支援すること目 的として、研究に関わる経費の助成を行います
先端的な情報通信技術分野の研究を行っている研究者または研究グループ 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-079 公益財団法人 SBS鎌田財団 物流の振興・発展に資する①学術研究②学研究集会、シンポジウム、セミナー等の開催を対象とします。
※学術研究のテーマの例としては、物流の効率化を進める取り組み・貨物輸送の安全向上を図る取り組み・物流の仕組みの改善を通じて地球環境負荷の低減(CO2排出の削減)を図る取り組み等が挙げられます)
大学・大学院・その他研究機関に在籍し、物流分野に係る研究活動に従事する個人または団体を対象 2017/11/30 HP別ウインドウで開きます
2017-078 公益財団法人科学技術融合振興財団 助成対象
研究課題A
シミュレーション& ゲーミングに関する調査研究
研究課題B
社会に役立つシリアスゲームの調査研究
(1)情報技術、ネットワーク技術を応用したシミュレーション&ゲーミングによる学習用ソフトウェアの試作
(2)社会に役立つシリアスゲームの調査研究
研究課題C
シミュレーション&ゲーミングの先進的独創的な手法の研究
大学、その他研究機関に所属する研究者。研究課題Cのみ若手研究者(大学院生・助手等)を対象 2017/10/16 HP別ウインドウで開きます
2017-077 公益財団法人大林財団 公益財団法人大林財団都市に関する独創的な研究について助成し、併せて若手研究者の育成をはかり、わが国学術の発展に寄与しようとするもの
(ア)都市計画、都市景観
(イ)都市環境工学
(ウ)都市交通システム、エネルギー計画
(エ)建築技術
(オ)都市建築史、都市と文化
(カ)都市政策、都市経済
大学、その他研究機関に在職し、主たる仕事が研究職として研究活動に従事している研究者(大学院生、専攻科生等は対象となりません) 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-074 公益財団法人油空圧機器技術振興財団 (1)油圧・空気圧機器及びこれらの機器と周辺機器から構成される駆動システム、並びにこれを補完し、あるいはこれと併用する駆動システムの開発に関する基礎的応用的な技術の研究
(2)油圧・空気圧機器及びこれらの機器と周辺機器から構成される駆動システム、並びにこれを補完し、あるいはこれと併用する駆動システムの生産に関する技術の研究
(3)油圧・空気圧機器及びこれらの機器と周辺機器から構成される駆動システム、並びにこれを補完し、あるいはこれと併用する駆動システムの利用に関する技術の研究
大学院生を含む若手研究者(申請の翌年の3月末現在、満42歳以下)に限る。詳細右記HP参照。 2017/10/31
【若手対象】
HP別ウインドウで開きます
2017-068 博報財団 「ことばの教育」に関する研究
児童教育実践の質を向上させる研究
日本の大学・研究機関に所属する研究者 2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
2017-009 公益財団法人八洲環境技術振興財団 再生可能エネルギー源等に関連する技術開発/クリーン燃料/エネルギーの転換、輸送、貯蔵、利用の高効率化等 日本の大学等の研究機関に従事する研究者または研究
グループ
2017/10/31 HP別ウインドウで開きます
過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ