• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

太陽光活用を基盤とするグリーン/ライフイノベーション創出技術研究拠点の形成

文部科学省「平成24年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」に採択

本学は研究プロジェクト「太陽光活用を基盤とするグリーン/ライフイノベーション創出技術研究拠点の形成」を構想し、文部科学省による、「平成24年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」に採択されました。

この研究プロジェクトは5年間(平成24年~28年度)で、総額約4億5千万円(うち文部科学省からは約2億円強の補助金)の事業規模で進めるもので、低炭素社会を支えるクリーンエネルギーの創成及び豊かで安心な生活を支える医薬品などの有用物質開発のための技術革新を目的としています。
本プロジェクトでは、太陽光を徹底的に活用するため、新しい概念に基づき太陽光をクリーンなエネルギー源へ高効率に変換するための物質を開発し、更にそのエネルギー源を有用物質に変換する太陽光エネルギー変換システムを構築します。また、生物による太陽光活用によりエネルギー源を確保するとともに新たな生物資源の開拓を目指します。これらのグリーン/ライフイノベーションのための革新的科学技術の開発は、安全で安定的なエネルギーの需給と高効率な資源利用による有用物質の生産、更に医薬リードの創成をもたらすことが期待されています。

研究プロジェクトについて

研究プロジェクト名

太陽光活用を基盤とするグリーン/ライフイノベーション創出技術研究拠点の形成

研究者名
テーマ1(太陽光を活用したエネルギー変換システムの創製)
理学部
川本 達也 教授別ウインドウで開きます
理学部
野宮 健司 教授別ウインドウで開きます
理学部
堀 久男 教授別ウインドウで開きます
工学部
上田 渉 教授別ウインドウで開きます
工学部
引地 史郎 教授別ウインドウで開きます
工学部
内藤 周弌 名誉教授
工学部
松本 太 教授別ウインドウで開きます
テーマ2(太陽光の利用を基盤とする潜在的生物資源の活用)
理学部
上村 大輔 特別招聘教授
理学部
井上 和仁 教授別ウインドウで開きます
工学部
小野 晶 教授別ウインドウで開きます
プロジェクトサイト
過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ