メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

神奈川大学評論 第16号 目次

  1. 評論の言葉 近代に感性や知性を探る寺本俊彦

  2. 特集・近代の発見

  3. 評論

    • 座談会 近代の発見——二〇世紀末から近代を読み直す——佐伯啓思、柏木 博、的場昭弘

    • 西欧近代の発見——文明史的転換と近代の再解読——田中正司

    • 近代ユートウピアの源流永井義雄

    • 近代欲望社会の倫理的超克を目ざして西尾孝司

    • 「バランス・シート」の思想と近代——マックス・ヴェーバーの視点から——梅津順一

    • 近代商業文明とロマン主義——T・カーライル復権にむけて——深貝保則

    • アジアにおける近代——中国の反近代,超近代,近代化をめぐって——小林一美

    • ノラのゆくえ——日本近代劇創出の波紋——日高昭二

  4. 文 芸

    • 詩 コネ社会堀場清子

    • 評論 近代的自我の周辺——フェミニズムからの発言——三枝和子

    • 講演記録 生と死の価値観丸山圭三郎

  5. 研究の周辺

    • ベトナムのドイ・モイ(刷新)政策と外資政策丹野 勲

    • 日中の同形語——海外の日本語——高野繁男

  6. 私の研究

    会計のリアリティ——新しい概念枠組の模索——岡村勝義

  7. 随 想

    • 現代に引き継がれる問題意識——大熊信行生誕百年を迎えて——榊原昭夫

    • 胡同のこおろぎ——かいま見た中国の現況——鈴木陽一

    • 百年前の"新しい"大学中野 実

  8. 書 評

    • 村田泰彦著 『主体と共生の教育論——男女の新しい関係づくりのために——』上原謙市

    • 神奈川大学評論叢書第三巻『生命の解読』白石かずこ

    • 冨岡倍雄著『パレスチナ問題の歴史と国民国家』伊能武次

    • シモーヌ・ドゥブー著今村仁司監訳『フーリエのユートピア』清水多吉

    • 中島誠著『変容の時代の日本学』橘川俊忠

    • 大熊信行著『ある経済学者の死生観』高橋一行

    • リュディガー・ブプナー著伊坂青司他訳『ことばと弁証法』高山 守

    • 清水嘉治著『新EC論——ヨーロッパの新構図』岡田昭男

  9. 歴史の証言

    • 機織り養女証文川鍋定男

    • 老ジャコバン ドレクリューズ高橋則雄

  10. 連載評論 現代経済学と人間(9)

    • 都市規制緩和批判間宮陽介

    • 第17号予告

    • 執筆者紹介

    • 編集後記野宮健司、原中和繁、諸田實

バックナンバー一覧へ戻る

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ