• ホーム
  • お知らせ
  • かながわ愛護会交流会において、人間科学部大後栄治教授が講演しました
  • 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2018.02.13

かながわ愛護会交流会において、人間科学部大後栄治教授が講演しました

このページを他の人と共有する

2018年1月23日(火)かなっくホール(横浜市神奈川区民文化センター)にて開催された「かながわ愛護会交流会(神奈川土木事務所主催)」において、本学の大後栄治教授(人間科学部)が講演しました。

かながわ愛護会交流会は、神奈川土木事務所が所管する道路、河川、公園の現場において活動している、「ハマロードサポーター」、「水辺愛護会」、「公園愛護会」、「公園管理運営委員会」の4つのボランティア団体の関係者が一堂に集まり、活動内容や課題などの情報を共有し、交流を深めることを目的として開催されました。本学と神奈川区は包括協定を結んでおり、その連携事業の一環として今回、大後教授が「チーム力を高める」というテーマで講演を行いました。

講演では冒頭に、箱根駅伝における地域の方々からいただいた多くの応援に対し感謝の言葉がありました。またチームスポーツにおいて、意欲の低い選手の意識を高めるためには、些細な成功であっても認め、褒めてあげることが大切であり、それは子育てや仕事においても同じであるとの話がありました。

当日は約182名の愛護会関係者が参加し、今後の地域貢献活動に役立つ有意義な交流会となりました。

  • 開会のご挨拶をする二宮智美神奈川区長開会のご挨拶をする二宮智美神奈川区長
  • 講演の様子講演の様子
  • 講演をする大後栄治教授講演をする大後栄治教授

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ