• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

お知らせ

2012.12.27

2012年度「神奈川大学教育貢献表彰」表彰式を開催しました

このページを他の人と共有する

twitter mixi
左から、山口智浩特別助教、中野宏一教授、中島三千男学長、石積勝副学長、青木宗明教授

2012年12月14日(金)、横浜キャンパス1号館8階804会議室にて、受賞者ならびに推薦者をお招きし、2012年度「神奈川大学教育貢献表彰」の表彰式を行いました。

教育貢献表彰制度とは、神奈川大学の教育理念及び各学部の教育目標に基づき、本学の教育活動における教育職員の特に優れた貢献に対して表彰する制度であり、2012年度においては、1名のベストティーチャー、2名のグッドティーチャーが選ばれました。

表彰式では、中島三千男学長よりお祝いの言葉が述べられた後、それぞれ列席の受賞者に対して、表彰状と副賞が贈呈され、その後、受賞した先生方よりご挨拶を頂戴しました。

受賞教員によるコメント


【ベストティーチャー:経営学部 青木宗明 教授】

今までの教員活動の中で一番嬉しい賞である。これまでのゼミ活動が評価されたということは、今回の受賞は学生たちへのものだと思っている。これまで関わった多くの良い同僚や学生たちに感謝したい。教員は学生にとってカリスマでなければならなく、今後も変わらず学生への教育を大切にしたい。


【グッドティーチャー:経済学部 中野宏一 教授】

「学生への教育」を使命と思い、36年間教員として取り組んできた。大講堂での800名を超える学生を相手に、私語をさせずに授業を行うことは格闘技のようだが、学生と向き合うことは自分にとって趣味であり、今回評価をいただいたことは大変嬉しいことである。また本制度に感謝している。


【グッドティーチャー:工学部 山口智浩 特別助教】

特別なことをしていたわけではなく、今回の受賞に驚いている。何よりも学生に楽しみながら学んでもらいたいと思って授業を行ってきた。今回の受賞を励みに、一層良い教育活動をしていきたい。




表彰された先生方の主な貢献内容に関連する授業等を公開いたします。
公開授業は、多くの教職員、学生のみなさまに聴講いただくことが出来ます。事前申し込みが必要な講義や公開する授業日が指定されている場合もありますので、各キャンパス公開授業の詳細をご確認のうえご参加ください。

最新のお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ