館内施設の利用(横浜図書館)

利用案内/図書館の利用

戻る

横浜図書館

閲覧室(地下1階~3階)

閲覧席は各フロアにありますので、自由にご利用ください。図書館の資料はどのフロアでも利用可能です。グループ閲覧室を除く閲覧室での私語は慎んでください。飲食喫煙は禁止です。

第1グループ閲覧室

地下1階に第1グループ閲覧室があります。ここではグループ等で話し合いをしながらの学習が可能です。この閲覧室では電卓および無線LANも利用できます。申し込みは不要です。

リフレッシュルーム(地下1階)

この部屋は、勉強の合間の休憩スペース・情報交換の場として設置しています。
この閲覧室では電卓および無線LANも利用できます。長時間利用の合間の水分補給のため、この部屋だけ例外として飲物のみ許可をしています。食事は厳禁です。飲物はペットボトルや水筒など、密閉できる容器のもののみで、閲覧室に戻る際は必ずカバンにしまってください。

視聴覚資料室(地下1階)

視聴覚資料室では、以下のサービスを行っています。

  • CD等の視聴(視聴覚ブースの利用)
  • 映像ソフト(ビデオ・DVD)の視聴
  • マイクロ資料の閲覧

OPACもしくは視聴覚資料室設置のリストから見たい資料を選び、設置してある所定の用紙に必要事項を記入して、視聴覚カウンターにお申し込みください。なお、館外貸出および持込資料の利用はできませんのでご注意ください。
※マイクロ資料についてはOPACで検索できません。視聴覚資料室設置のカード目録をご利用ください。

情報リテラシーセミナー室(2階)

パソコンを利用して、OPACや各種オンラインデータベース、電子ジャーナルの利用方法など、各種情報の入手方法の講習を行う部屋です。実施スケジュールはホームページ、掲示などでお知らせします。セミナー受講希望者は、レファレンスカウンターでお申し込みください。

グループ情報検索室(2階)

グループやゼミ単位での学習のための部屋です。予約制で授業時間帯にあわせてご利用いただけます。
プロジェクターの貸し出しを行っています。無線LANを利用できます。

予約受付
レファレンスカウンター(図書館2階) 予約は利用日の1週間前から前日まで、2コマに限り可能です。 延長は、次のコマに空きがある場合に限り、1コマのみ可能となります。
利用時間
8:50~21:00(日・祝日・休業期間中は9:30~17:30)
利用条件
図書館の利用資格があるグループ(4名以上12名以内)で、学習目的であること。会議・集会などの単なる会合の利用不可。室内での飲食・喫煙厳禁。
館内における無線LANの利用について

無線LANに接続可能なノートPCがあれば、下記の場所で大学ネットワークへ接続することができます。 設定や接続の方法については、MNS Webの案内をご覧ください。

無線LAN利用可能エリア
横浜図書館 2階 参考図書閲覧室・グループ情報検索室
1階 雑誌閲覧室
地下1階 第1グループ閲覧室・リフレッシュルーム
地下2階 書庫上層・下層