• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

お知らせ

2017.09.21

第47回湘南ハイテクセミナー(第56回研修フォーラム)「研究・開発と分析技術」開催のお知らせ

このページを他の人と共有する

種々の機器分析法の基礎と応用を幅広く講義します。
特に、優れた分析技術が研究・開発に対し、いかに重要な寄与をなし得るかという視点を重視します。企業や公立機関の分析担当者、あるいは開発部門で分析にも興味を持たれているような方を対象にします。
また講義終了後に相談(質問)コーナーを設けます。

期日

2017年12月7日(木)・8日(金)10:20~16:40

会場

KUポートスクエア

〒220-6014 横浜市西区みなとみらい2-3-1 クイーンズタワーA14階
電話:045-682-5553

プログラム

第1日 12月7日(木)
主催者挨拶 10:20-10:30

1.研究・開発とNMR分光/嶋田 一夫 氏(東京大学大学院 薬学系研究科)
2.研究・開発と超微量分析/高橋 純一 氏(日本大学文理学部 非常勤講師、元アジレントテクノロジー社シニアスタッフ)
3.研究・開発と材料分析/志智 雄之 氏(株式会社 日産アーク)
相談コーナーⅠ

第2日 12月8日(金)
4.研究・開発と赤外分光/由井 宏治 氏(東京理科大学 理学部)
5.研究・開発と表面分析/田沼 繁夫 氏(国立研究開発法人 物質・材料研究機構)
6.研究・開発と環境分析/田中 敦 氏(国立研究開発法人 国立環境研究所)
相談コーナーⅡ

主催

神奈川大学総合理学研究所

後援

日本分析化学会関東支部

受講料
※まことに恐縮ですが、振り込み手数料は申込者負担でお願いします。また、郵便局の受領書をもって領収証とさせていただきます。※まことに恐縮ですが、振り込み手数料は申込者負担でお願いします。また、郵便局の受領書をもって領収証とさせていただきます。

[受講料]
テキスト代として3,000円(税込)

[テキスト代お支払方法]
請求書および振込用紙はお送りしませんので、お手数ですが郵便局の振込用紙にて、下記のとおりご記入のうえ、お振込みください。
なお、当日、受付でのお支払いはできませんのでお振込みは11月28日までにお願いします。

[受講料の払い戻しについて]
受講料を振り込まれた後、やむを得ない理由で受講できなくなった場合は、開催一週間前までに欠席のご連絡をいただいた場合に限り、受講料を払い戻しさせていただきます。

申込方法

下記、参加申込みフォームよりお申込みください。

参加申込みフォーム

申込締切

2017年11月20日(定員50名)
※定員に達し次第受付を終了させていただきます。

お問い合わせ

神奈川大学総合理学研究所
〒259-1293 神奈川県平塚市土屋2946
電話:0463-59-4111 内線:2500
E-mail:kuintegrated-science@kanagawa-u.ac.jp

最新の講演会やシンポジウム

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ