• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

年別一覧

国際交流・留学についてのお知らせ

2013.10.25

AIMST University(マレーシア)の卒業式に榎本副学長と本学教員が参列しました

このページを他の人と共有する

twitter mixi

10月12日(土)に行われたAIMST University (マレーシア)の卒業式(Convocation Ceremony)に、本学から榎本誠 副学長、大橋哲 経営学部教授、行本勢基 経営学部准教授が参列しました。

同大学には、経営学部の派遣交換プログラム「BSAP(Business Study Abroad Programme in Malaysia)」 の第一陣として本学から7名の学生が学んでおり、この度招待を受けました。学生たちは今年の4月から1年間かけて経営学の基礎を修得する予定です。

式の終了後、Dato' Seri S. Samy Vellu学長(マレーシア政府特使)ら大学役職者の見守るなか、Prof.Dr.Premkumar AIMST大学副学長と榎本誠副学長が、両大学の交流関係を記念して作られたPlaque(銘板)に署名をする“Signing of Commemorative Plaque Ceremony”を行いました。
その後開かれた報道関係者向けの記者会見では、本学とAIMST大学との交流関係について榎本副学長がスピーチをし、多くの出席者から温かい歓迎の拍手が送られました。

今回の訪問で、同大学関係者との懇談の機会を通し両大学の相互理解と友好関係を深めることができました。また、今後の更なる交流を確信出来るものでした。

イベントの終了後には、本学の7名の経営学部からの派遣学生たちと懇談する機会を得ました。全員が元気に過ごしており、留学生活や異文化の生活を楽しんでいる様子でした。彼ら自身が話す内容や生き生きとした姿から、成長の手応えを掴むことができました。
残された期間で更なる成長を遂げて本学へ戻り、他の学生たちへ良い刺激を与えてくれることを期待しています。

最新の国際交流・留学についてのお知らせ

過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ