最新のお知らせ

教職員が感染症にかかったら

教職員が学校感染症にかかった場合は
学生の出席停止期間を参考にしてください

教職員の皆さんが、インフルエンザ、麻しん、結核など学校感染症にかかった場合、周りの人へ感染のおそれがなくなる前に出講・出勤されますと、キャンパス内における感染拡大の原因となることがあります。
また、キャンパス内には、持病や内服薬の影響等で抵抗力が低い学生がいるため、教職員の皆さんが感染症にかかった後は、感染拡大のおそれにご注意ください。
ご不明な点がありましたら、保健管理センターへご相談ください。