• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

推進への基本方針

「高大連携」は、高等学校と大学との接続をテーマにしたものですが、高等学校・大学がそれぞれの見方や考え方に基づき様々な形態で行っており、体系的なものはありません。その意味で、高等学校や大学でそのありかたを模索しています。
神奈川大学における「高大連携」は、連携協定校と本学が相互に理解を深め、それぞれの教育の実を上げることに意義があると考えています。

高大連携推進の基本方針

本学は、高大連携推進の基本方針をつぎのとおりとし、当面はこれに沿って行うことにしています。

  1. 教育に関する交流・連携を通じて相互に教育活動の理解を深め、それぞれの教育の実をあげることを目的とする。
  2. 「高大連携」は高校教育と大学教育との接続をテーマにした取り組みであるが、本学の高大連携は地元神奈川県内の初等中等教育全体をも対象とし、それぞれの学校種にあった連携をもって県内教育の中核としてその一翼を担う。
  3. 高大連携の推進は地元神奈川県をコアとするが、更に入学者の多い地域をも対象とする。
過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ