• 印刷
  • 前のページに戻る
  • 過去に見たページをチェック

メニュー

コンテンツに戻る

メニュー

高大連携協定校対象事業のご案内

こちらでは、高大連携協定校を対象とした事業についてご案内します。
下記メニューより、詳細ページにお進みください。

申し込みにあたっては、申込書をダウンロードし、随時、または実施日の2ヶ月前までにFAXにてお申し込みください。なお、大学の夏季・年末年始休業期間および教員校務等の都合により、ご希望にお応えできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

申込書(PDFまたはExcel)は、FAXまたはE-mailで下記宛先までお送りください。

申込書送付先
FAX
045-481-2781
E-mail
koudai-jm@kanagawa-u.ac.jp

教員対象

高等学校・大学の相互授業の受入れ

教員対象[随時受付]

この事業は、連携協定校の教員が神奈川大学の授業を聴講または見学し、教育等に関する意見交換、情報交換をすすめるものです。これを通じて、高等学校と大学の教員の双方が研修を行い、それぞれの教育内容に関して相互の理解を深めることを目的に行っています。

高等学校の授業改善の取組み

教員対象[随時受付]

この事業は、高等学校における授業改善に向けた先生方の取組みを支援するものです。各校の特色に応じたメニューを協働で開発し、実施するものです。

神奈川大学共催事業

教員対象

高校の先生方を対象にした情報技術講習会

この事業は、神奈川県下の情報教育の担当者の資質向上のための情報技術講習会を行っています。

実施日時
8月上旬(予定)
実施場所
横浜キャンパス
募集方法
神奈川県教育委員会のホームページまたは本学のホームページへ掲載予定
主催
神奈川県教育委員会
先生方を対象にしたキャリア教育特別講座

この事業は、政令市・中核市(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市)、私学の先生方を対象に次の2つのキャリア教育特別講座を行っています。

※神奈川県立学校および上記の市以外における市町村立学校の先生方は、神奈川県総合教育センターのホームページからの申込みとなります。

  • 教員としての「ストレス耐性強化」研修

教員・生徒・保護者共に「ストレスが多い」ことが、昨今の学校を取り巻く特徴・問題点としてあげられています。この研修では、こうした実態に対応するためのスキルと処し方を身につけることを目的としています。

  • 教員としての「組織マネジメント」研修

学校という組織、各部署等の組織におけるマネジメント要件を研修し、より総合力の高い学校組織の具現化への一助にすることを狙いとします。

実施日時
8月上旬(予定)
実施場所
みなとみらいエクステンションセンター(クイーンズA14階)
募集方法
神奈川県総合教育センターのホームページまたは本学のホームページへ掲載予定
主催
神奈川県総合教育センター

生徒対象

特別聴講学生の受入れ

生徒対象

この事業は、高校生に神奈川大学の授業を聴講する機会を提供するものです。学問に対する興味や関心を深め、学習意欲の向上に繋げることを目的に行っています。

高等学校への出張講義講師派遣

生徒対象 [随時受付]

この事業は、高校生の大学への進路選択が円滑に行えるよう支援することを目的に行っています。

高校生インターンシップの受入れ

生徒対象

この事業は、高等学校におけるキャリア教育を支援することを目的に行っています。

  1. 図書館の仕事体験

  2. スポーツ・トレーナーの仕事体験

大学体験プログラム

生徒対象 [随時受付]

この事業は単にキャンパスを見学するだけではなく、「大学の姿」「大学の多様性」を知る機会として、高等学校と神奈川大学が協働してプログラムを作ります。

授業体験プログラム

生徒対象

本プログラムは、大学で実際に行われる授業を受けることにより、円滑で入学後のミスマッチのない進路選択を可能にすることを目的としています。

お申し込み・詳細はこちら

研究室体験プログラム

生徒対象 [随時受付]

この事業は、理系進学を希望する協定校の生徒が研究室での実験実習等、大学での研究に触れる体験を通じて進学意欲の喚起を目的にするものです。

お申し込み・詳細はこちら

留学生派遣

生徒対象 [随時受付]

この事業は、本学在籍の留学生との言語交換や異文化交流などを通じて、グローバルな視野の育成や国際理解を深めることを目的としています。

  • 申込書 PDFPDF(159KB)/ ExcelPDF(46KB)
Girl’s SCIENCE Laboratory

生徒対象

この事業は、女子中・高校生を対象とし、本学所属の理学部、工学部の女性教員を中心に、大学院生や学部学生のサポートのもと、実験イベントや相談会を実施することで、理工系学問の魅力を知る機会や進路について考える機会を提供することを目的としています。

実験イベントは、理工系学問への興味・関心が高まるよう身近な題材をテーマとしています。また、実際に大学の研究室で学んでいる研究者や女子学生に大学生活に関する不安や疑問について直接相談することができますので、理工系分野に進んだ際の将来がより具体的にイメージしやすくなります。

Girl’s SCIENCE Laboratory Girl’s SCIENCE Laboratory

※2017年度お申し込みの受付は終了しました。

注意事項

お申し込み前に必ずご確認ください。

※本イベントは公開イベントとなるため、オープンキャンパス参加者が見学する場合があります。

※次の公表手段に、イベントの写真やガールズサイエンスラボラトリ参加者の学校名等を使用させていただきますことをあらかじめご了承ください。

  1. 主催者等が作成する各種記録集(例:イベント報告書、取り組みをまとめた書籍 等)
  2. 主催者等が作成する各種パンフレットやチラシ(例:イベントを紹介する広報誌・ニュースレター、事業報告 等)
  3. 主催者等が運営する各種ホームページ(例:大学・県が行う進路支援やイベントの紹介、報告のページ 等)

上記についてご同意のうえ、お申し込みください。

教員・生徒・保護者対象

キャリア教育に関する特別講座講師派遣

教員対象 [随時受付] 生徒対象 [随時受付] 保護者対象 [随時受付]

この事業は、高等学校からの要望に基づき、実施内容等を担当の先生と協議をした上で実施します。

  • 申込書 PDFPDF(159KB)/ ExcelPDF(46KB)
過去にあなたが見たページがここに入ります

TOPページへ戻る

このページのトップへ