ホームトピックス

トピックス

2015年度 第1回 神奈川大学FD研修会「アクティブ・ラーニングとしての反転授業-個人技に頼らぬ効果的な授業デザイン-」を開催しました

    

2016.02.09

2015年11月7日(土)に実施しました標記の研修会につきまして、学内外の多くのご参加をいただき、盛況のうちに終了いたしました。

第Ⅰ部基調講演では、関西大学教育推進部 准教授 森 朋子先生より事前学習の教材の内容を踏まえて、反転授業のデザインとその効果についてご講演いただきました。第Ⅱ部ワークショップでは、第Ⅰ部基調講演を踏まえ、参加者全員が実際に反転授業の技法を用いたアクティブラーニングの授業や研修のプランを考案し、発表・共有するグループワークを行いました。第Ⅲ部は全体の振り返りと質疑応答を行いました。

本学関係者以外にも、全国の大学、高等学校、企業、教員を目指す学生等、多数の参加があり、実施後のアンケートでは、「アクティブラーニングの定義が分かった」「曖昧だったことがはっきりした」「教員を目指す参考になった」との意見が寄せられました。

本研修会の詳細な内容は、FD NEWS LETTER No.16(2016年2月中旬発行予定)に掲載いたします。

⇒教育支援センター FD NEWS LETTER

また、当日ご参加できなかった方やもう一度講演をご覧になりたい方は、下記「2015年度第1回FD研修会動画」をご活用ください(神奈川大学教職員のみ閲覧可能)。

⇒2015年度第1回FD研修会動画(公開期限:2016年3月31日)
※視聴には神奈川大学教職員ID・パスワードが必要です。

当日の様子

当日の様子

お問い合わせ

神奈川大学 教育支援センター
電話:045-481-5661(代)/内線:2160
E-mail:kanagawa-fd@kanagawa-u.ac.jp 

 

トピックス一覧へ